ブースデザイン|株式会社リオ様

背景

Webサービスの研究開発、企画、設計、開発、運営から、企業のコンサルティングまで幅広い業務を行う株式会社リオさんが「メッセなごや」に出店する際のブースデザインの依頼です。

課題

コロナ禍での「メッセなごや」出店とのこともあり、無人のブースになるというのが最大の課題でした。無人でも人を引きつけるようなデザインと仕掛けを用意し、お客さんの反応を高める。

解決

株式会社リオさんとのブレストの際に、ただブースをデザインしてもお客さんの足を止めることはできないので、何か仕掛けはないかとアイデアを出し合う中で、UXを用いたサービス「DESIGNα」の紹介ブースなので、UXを絡めたブースを展開するのはどうか?という話にまとまりました。無人+ユーザー体験できるブース=最大の難関となりましたが、会話の中のアイデアから「覗く」ブース案にまとまりました。「入り口を壁で塞ぎ、穴からお客さんに覗かせるブース」の完成です。