ラベルデザイン|林ファーム様

hayashifarm_label_02

 

背景

犬山市のぶどう農園「林ファーム」様より、ラベル制作をご依頼いただきました。

課題

これまで商品のぶどうには、既製品の透明フィルムをかけて販売されていましたが、近隣のぶどう農園との差別化のため、透明フィルムに貼るラベルシールのご依頼をいただきました。また、房から外れてしまった玉のぶどうをパックにして販売を始めるため、パックにも合うラベルの制作とのことでした。

解決

どのぶどうの種類に貼っても良いようなラベルデザインを意識して制作しました。また、ラベルのデザインに加え、玉売りのぶどうのパックの形状についても合わせてご提案させていただきました。こちらのパックのぶどうは、犬山の城下町の菓子店でのマルシェにて販売をされるとのことから、カフェドリンクのような写真映えする透明パックにすることで、食べ歩きしたくなるようなパッケージになるようご提案させていただきました。