パネルデザイン|公益財団法人 名古屋産業振興公社様

背景

サイエンス交流プラザ内に置かれる、なごやサイエンスパーク(A,B,Cエリア)を紹介するA0パネルを制作しました。

 

課題

空撮のタイミングでパネルを作りかえるので綺麗なデザインを求められました。

 

解決

空撮の際にこちらが希望したのが、「パネルを見た人にA,B,Cエリアの環境(山、川など)を伝えたい」です。なぜなら、今後参入する予定の企業や、関わりのある企業がパネルを見たときに、いい環境で開発していると思って貰いたいからです。グーグルマップで調べた時に、サイエンスパークの近くに大きな川が流れているのも良い環境を伝える一つの魅力だと考え、この提案をしました。